ノビレチン効能効果 青切りシークワーサーダイエット

ノビレチンの効能とは?ダイエットや美容にも効果があるなんていわれているノビレチン。サプリもあるけど、圧倒的な含有量を誇るのが『青切りシークワヮーサー』

シークヮーサーの果汁が肝機能の改善にも効果が!?「解毒作用」を増強

投稿日:

シークワーサーの果汁が肝機能の改善に効果があるという可能性が、研究により分かったそうです。

しっかり解明されたら、シークワーサーの血糖値を低下させたり、脂肪を燃焼させる効果は今までにも確認されていますが、そこに新しい付加価値が加わることになるとして、関係者からは期待の声が高まっています。

琉球新報:シークヮーサー、肝機能改善か 産総研など研究「解毒作用を増強」
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-458255.html

 

シークワーサーの研究が進められていました

研究は、沖縄県から委託を受けた「JAおきなわ」と食品検査を行う「クロックワーク」の共同事業体が担い、海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)、国立研究開発法人・産業技術総合研究所(産総研)などによって進められていたそうです。

国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研・AIST)は、産業技術の幅広い分野におけるさまざまな技術開発を総合的に行っている、日本最大級の研究機関です。

2001年の中央省庁再編にともなって、通商産業省工業技術院および全国15研究所群を統合再編し、通商産業省及びその後継の行政機関である「経済産業省」から分離して発足した独立行政法人です。

北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)は、科学技術や産業技術を振興し、研究開発から実用化・事業化まで一貫した支援活動を行なっています。

 

シークワーサーの果汁が解毒作用を増強、肝機能改善に

kanzou

人間の細胞には、取り込んだ食べ物の成分などの、外からの刺激に応じて、さまざまな機能を入れたり切ったりするスイッチの役割をしている「受容体」というものがあります。

受容体(レセプター)は、生物の体内にあって、何らかの刺激を受け取って、情報として利用できるように変換する仕組みをもった構造のこと。

すべての細胞は、外からの刺激を受けて、反応を起こす性質を持っています。

試験では、人間が持っている18種類の受容体にシークワーサーの抽出液をかけたところ、肝臓内で「アルコールなどの成分を解毒する能力をもつ受容体」が、活性化することが確認されたそうです。

研究者の方は、「シークワーサーに肝臓内の解毒作用を増強する効果がある」と見ているそう。

さらに、脂肪燃焼や血糖値の低下、血圧低下に関する仕組みも、人間の細胞で初めて解明されたそうです。

関連記事:ノビレチンのダイエット効果 シークヮーサーでメタボ解消

 

これは、気になるニュースですね。「シークワーサーの果汁」とされているので、「ノビレチン」の働きによるものなのかは、はっきり書かれていませんが、さらなる研究成果を期待しています!

ノビレチンとは?どんな効果や効能があるの?

 

-シークワーサーについて

Copyright© ノビレチン効能効果 青切りシークワーサーダイエット , 2018 AllRights Reserved.